みんなで食べるお弁当は最高においしい
by obentoring
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
お弁当の日
私事
その他
食事
ワークショップ
未分類
以前の記事
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

第95回お弁当の日②

こんにちは、みぽりんです。


雨模様のクリスマスとなりましたね。


今年は、うちのお母さんが

「サンタさん、来ないかな〜」


なんて言いはじめたから大変でした。




今度一緒に旅行にでも行こうかね。^^




「佐藤先生の食べたことないもの」の続きです。



今日は、なおちゃんからスタートしましょう。
f0110669_1519430.jpg

ジンバソウ。


??海藻??


どうも、旅行に行ったときに手に入れたらしい。

なおちゃん、乾物好きだもんね〜



切り昆布みたいな姿をしていますが、とてもやわらかく

例えるなら・・・



エノキ茸のような食感。


これはさすがに、佐藤先生も未経験だったようです。



そして、もう一品。
f0110669_15251589.jpg

犬丸の唐揚げ。


犬丸とは、箱崎にある「一見さんお断り」のとり料理屋さんです。


そこの、貴重な唐揚げを分けてくれました。


これも、先生行ったことないお店らしい^^



続くのは宮嶋さん。
f0110669_15293358.jpg

チコリーとソーセージの煮込み。


メンバーもチコリー初めて食べました。


クセがなくて、さっぱり食べれます。


ソーセージもこだわりの一品らしくて、
ジューシーなお肉のうまみたっぷり。


寒くなるとこういう、くったりした料理がいとおしくなるんですよね。



お忙しい中、駆けつけてくれた久保山さんは
f0110669_15323881.jpg

九大から新発売☆IQ豆


九大ブランド商品です。


頭が良くなりそ〜な、ニクいネーミング。


受験生のみんな、最後の追い込みがんばれ〜!!





シメは、佐藤先生ご本人。
f0110669_15354718.jpg

巨大落花生。


こんなにおっきいの、見たことない!

もちろん、中のマメもビックサイズです。



これだけ大きいと、茹でるのも時間がかかるそうですが
普段の落花生にはない、しっかりとした歯ごたえが味わえます。



それともう一品。
f0110669_15372842.jpg

芥屋カブの甘酢漬け。


きれいなピンク色の地元野菜、芥屋カブ。


農家さんからいただいた一品らしいのですが、
酸っぱさといい、甘さといい◎。



この後、残りを持ち帰りさせていただきました。笑


食いしん坊ですみません。



で、デザートは井川さんの
f0110669_1541369.jpg

柿もち で

ごちそうさまでした。


第95回の様子は、佐藤先生のブログにもありますのでどうぞ〜。
http://d.hatena.ne.jp/kab-log/20091207
[PR]
by obentoring | 2009-12-25 15:50 | お弁当の日

第95回お弁当の日①

こんにちは、みぽりんです。

ストーヴが恋しい寒さになってきましたね。

でも、この北風のおかげで漬け物の大根や干物等など・・・
おいしいものが増えていくんだろうなぁ。


寒い中、作業なさっている農家さん、漁師さん
ありがとうございます。

おかげで私は元気です^^







そうそう、自分の誕生日って
周りへの「ありがとうの日」って気づいたのは最近のこと。

誰かに「ありがとう」っていうのがちょっと照れくさいなら
こういうカタチもすてきだと思います。
f0110669_22202578.jpg


第95回のお弁当の日は、佐藤先生のお誕生日でした。


佐藤先生は、お弁当の日メンバーに
一つひとつ手書きのメッセージを添えて

ツヤツヤしている野菜をプレゼントしてくださいました。

本当においしかった〜。
ありがとうございました。


どうぞこれからも、カッコいい先生でいてくださいね^^



さて、そんな第95回のテーマは
「佐藤先生の食べたことないもの」

せっかくのお誕生日だから
’初めてのもの’にチャレンジ!



山本さんは
f0110669_2227586.jpg

百合根の土佐煮。


残念ながら百合根は経験済み、でしたが
土佐煮って初めて♪

なんだか高級料亭〜に出てきそうな
お上品な味。


百合根って買う機会があまりないけど
使いこなせるとカッコいいかもなぁ。

いつもごはんで
「これ、百合根の〜」

なんて言ってみたいですね。




仁ちゃんは
f0110669_22341895.jpg

原木なめこと豆腐の合わせ。

原木なめこ!

なにが普通のなめこじゃないかって言うと


大きさ。



しめじより大きいんです。


でも、ぬめぬめしてます。
だから、ちゃんとなめこです。


仁ちゃんの料理では
なめこのヌメヌメなのか、片栗粉のトロミなのか判別不可能でしたが・・・^^


食べごたえあり!
びっくり感あり!

の一品でした。




私も、仁ちゃんと同じ組合わせになってしまいました。
f0110669_22362226.jpg

豆腐と原木なめこのソテー。


何種類かのハーブを混ぜて豆腐ステーキみたいなのにしてみました。




でも、「佐藤先生の食べたことない」本命はこっちです。
f0110669_22393691.jpg

あんきもパテ。



お店で見つけた瞬間
「これは食べたことないハズ!」
と確信できました。


あん肝は食べたことあるかもしれませんが、
こんなおっしゃれ〜なあんきも、見たことないですもん。



持ってきたフランスパンと一緒にいただきました。




「佐藤先生の食べたことないもの」
まだまだ続きます。


※最近は女子率が高く、なんだか優雅な午後の時間が流れる「お弁当の日」になっています。
  どうです?ご一緒しませんか。



f0110669_224503.jpg

[PR]
by obentoring | 2009-12-22 22:49 | お弁当の日

第94回お弁当の日

こんにちは、みぽりんです。

今年もまた、忘年会シーズンが近づいてきました。


二日酔いの朝こそ、野菜をたっぷりとってあげたいですね。^^




さて、みんなが集まるこの季節!

せっかくなら、わいわい楽しめる「手巻き寿司」なんていかがです?



ということで、第94回お弁当の日のテーマは
 「巻けるもの」

と、ついでに「日本全国 ご当地シリーズ」も制覇してしまいました♪


ご飯と海苔は、私としゃけさんで用意して・・・
f0110669_13301921.jpg

石川県(ご当地!!)白山のごはんですし飯。

(おいしいお米について… http://blog.livedoor.jp/shakemati/archives/51428028.htm )

f0110669_13352574.jpg

なぜか、京都の伊勢丹で買ってきた 海苔。

じんちゃんは
f0110669_1336697.jpg

のり巻きの定番:かんぴょう

味がしっかりついてて◎

もう、おふくろの味 域に達しています^^


それともう一品。
f0110669_13371897.jpg

酢マメ。

五目煮 のイメージは、食べた瞬間に覆されました。


それぞれの素材の味が、噛みしめるほどに現れてきます。
見事に酢によってさっぱりとまとめられてました。

これ、おもしろいね〜^^



宮嶋さんは
f0110669_13413939.jpg

柚子こしょう風味〜アボガド

右端に移っているのは アボガドの種。

一緒に入れておくと変色を防ぐらしい。


この一品にプラスして、スモークサーモンも持てきてくださいました。

なんだか、洋風の手巻き寿司〜♪


同じくアボガドはなおちゃん。
f0110669_1344325.jpg

アボガドとシソ。


お弁当の日メンバー、思考回路がだんだん似てきましたか??^^


一緒に入っていたシソ。
私の中で助演男優賞をあげたいくらい。

香味野菜やスパイス系って、こういうときかなり頼もしい。


佐藤先生のと一緒に食べるとばっちりでした。
f0110669_13461560.jpg

イカのお刺身。

シソと合うでしょ〜


しかも、佐藤先生が近くの直売所で仕入れてきたものを
きれ〜にさばいて、下処理ばっちりなもんだから

なめらかな甘みが、ポワ〜っと広がります。


お醤油も、知り合いの醤油屋さんのもの。

そういえば、自分んち以外の醤油を食べる機会はそうないですのもね。

イカとお醤油。
あぁ、おいしかった〜。

f0110669_13482217.jpg

シソ・アボアド・イカの手巻き。


おかず編になりますと…

f0110669_13493072.jpg

「うちの実家では、手巻き寿司に高野豆腐が入ります」

と、ウソついたのは山本さん(´ε`)



でも、これで和歌山県クリア☆

そして、同時に 全国クリア〜!!



おめでたいときは、カレーだね♪
鹿野氏。
f0110669_1405827.jpg

ころころ、手巻きサイズカレー。


なかなか、合ってたよ。
すし飯と。


でも、手巻き寿司を通り超えて
完全にカレーやったね。



久保山さんも
f0110669_1421668.jpg

カボチャのそぼろ煮。


手巻き寿司と一緒に食べたいおかずでした。

豚肉のミンチがいい感じのコクをプラス。


お家に帰りたくなる一品でした。





大学お弁当の日らしく
高級海苔は10枚しかなかったので

最後は味付け海苔でいただいた、手巻きパーティー。

いや〜、楽しかったです。


パーティー続きになりますが、次は佐藤先生のお誕生日パーティーの様子をお届けします。
[PR]
by obentoring | 2009-12-11 14:10 | お弁当の日

第93回お弁当の日②

こんにちは、みぽりんです。


冬の雨の日って、こんなにも落ち着くんですね。

わずかなあったかさに気づけるように、みんながゆっくり動いてる感じ。
草花も、なんとなく眠っているみたいです。

でも、畑の大根は日に日に大きくなっています。


さて、いつ掘り出しましょうか^^




第93回のお弁当たちの続きです。

岐阜県からいきましょうか。
担当は二人。

まずは、宮嶋さん(と工藤さん)
f0110669_140059.jpg

朴葉みそ。

これって、本物の朴葉ですか??


そう、朴葉とお味噌が一緒になったキットがお店で買えるらしいのです。

こってりお味噌だから、ご飯がもりもり進みます。


なんにでも付けて良し。
オールマイティー味噌でした。


それともう一品。
f0110669_1444379.jpg

けいちゃんやき。



鶏ちゃん焼き と書くらしい。

くたっと煮込まれた姿^^土鍋で料理されたようです。

味噌風味で、野菜がたっくさん食べれます。
おいしかった〜




同じ岐阜でも、さっぱり系は久保山さん。
f0110669_1493967.jpg

煮なます。


パッと見た感じでは きんぴらのようですが

名前の通り、食べるとお酢の酸味がしっかり。


なます、と言えば生野菜のイメージですが
岐阜ではどうやら、火を通すらしい。

でも、いつものなますよりお酢がやわらかい感じ。


ツン、としたお酢が苦手な方にはおすすめかも♪



佐藤先生は福井県担当でした。
f0110669_14125433.jpg

ソースカツ丼 になりたかった豚肉のソテー。

(佐藤先生のブログも参考にしていただくとして、http://d.hatena.ne.jp/kab-log/20091124)
'カツ’が苦手な先生。

福井でメジャーらしい、ソースカツ丼をまねして
あっさり!ソースかつソテーです。

ちゃんと、カツソースをかけていただきました。



愛知は、久々の登場!たっくん。
f0110669_14165598.jpg

手羽先。


みんな「お〜ぉ、本場や〜」

と頷くほど、照りってりの出来映え。


しかも、食べるとしっかり身がしまっていて
いやな脂身がほとんどないんです。


秘訣は、「照り焼きする前に一回茹でる。」らしい。

小ワザが効いた一品でしたね。




小ワザ系でもう一方。
三重県担当は、井川さん。
f0110669_14225175.jpg

あほだき。

三重県「あほだき」
たくわんを塩抜きして炊いたもの。一度漬けたものをわざわざ炊く、ということからこんな名前になったそうです。
それだけ手間をかけているということで、「大名炊き」とも呼ばれます。



口に入れると、柔らかな食感。

でも、噛みしめるほどにたくわんが生き返ってきます。



何とも不思議な、
そして、本当に手間がかかっている一品でした。





さて、今回のトリはゲストの方。
ご出身の神奈川担当です。
f0110669_14212238.jpg

味噌おでん。


いや〜。
九州人には未知の世界!

おでんの汁が不透明だなんて。^^




色が濃いのは八丁味噌だから。

でもこれ、見た目とは違ってさっぱりしているんです。


具も、スジの代わりに豚バラブロックが入っていたりして
「おでん」というより

「味噌煮込み」

が似合う気がしたんですが・・・




神奈川県人から見たら、私たちのおでんは
「具だくさん和風スープ」

になるのかも^^






さて、次回予告です。
◆12月14日(月)
 テーマ:「ふりかける系」
      ごはんにふりかけられるもの、ならなんでもOKです。
[PR]
by obentoring | 2009-12-09 14:40 | お弁当の日

第93回お弁当の日①

こんにちは、みぽりんです。

今日もすてきな青空ですね。
一週間の始まりにもってこい!!

近くの保育園の子供たちも、元気に散歩していました。

いつからあの半ズボンが履けなくなったんだろうな・・・




^^


さて、いよいよ「ご当地シリーズ」も終わりに近づいていました。


今回は9県制覇できましたよ。

まずは、広島。
鹿野氏。
f0110669_1421493.jpg

広島風〜お好み焼き。

モダン焼き?


焼きそばの上に大きめの豚肉と小麦粉のフタ。



あえてフタと呼んでいるのは
f0110669_1426351.jpg

あまりにも、ぽてっとした皮だったせいなんです。


水の分量って難しいよね、鹿野氏。^^

灰色っぽく見えるのは、全粒粉だから。


本場のものは卵焼きが入ったりするそうなんですが
完全に鹿野氏アレンジできました。

横にのっている紅ショウガはなんと、
彼の手作りだそうです。

紅ショウガが作れる男子大学生って、いるんですね〜。



同じく広島は、しゃけさん。
f0110669_1432543.jpg

あなご!

しゃけさん曰く「改心の出来!」との、絶品穴子♪

大学生は、こんなおかずに手を出せません。。。


この穴子、40分かけて煮込まれています。
レシピなどはしゃけさんのブログにありますよ。
(http://blog.livedoor.jp/shakemati/archives/51424223.html)



さて、岡山県はなおちゃん。
f0110669_14493270.jpg

あみ大根。

大根葉の緑がきれ〜い。

つけあみと大根を一緒に炊いています。

あみの塩気がちょうどよくて、また大根がホクッとやわらかかった〜


これからの季節、ちょっと一杯♪のお供にちょうど良さそうです。



香川県は仁ちゃん。
f0110669_1584334.jpg

煮込みうどん。

香川と言えば、讃岐うどん。

しっかりとコシがあって、歯ごたえがいいのが病み付きになりますよね。

柔めの福岡のうろんも好きですが*^^*


それともう一品。
都道府県は関係なく、
f0110669_15121167.jpg

根菜のマリネ。

仁ちゃんお得意の根菜類を、素揚げしてマリネ液につけ込みました。

うどんにも合うあう!


さっぱりの一品でしたね。



本日最後は、滋賀県担当の私みぽりん。
f0110669_15135799.jpg

里芋とタケノコの煮もの。


滋賀県はかんぴょうの生産で有名らしく
「滋賀県 郷土料理」 で検索してみると

「かんぴょうと里芋の煮もの。」がヒット。


しかし、かんぴょうが見当たらなかったので
乾物のタケノコで代用しました。

ほんのりゆず風味で香りよく。



こんな「ご当地」がさらに7人続きます。
^^




****予告*****
■12月14日(月)
  テーマ:『ふりかける系』  
       
ご飯にふりかけられるものをテーマに一品(?いちふりかけ??)を持ってきてください。ご飯にかけることが出来ればOKです。

■12月21日(月)
  テーマ:『プレおせち』

毎年恒例となった「プレおせち」。
お正月前に、おせちにチャレンジしてみませんか。

***********
[PR]
by obentoring | 2009-12-07 15:23 | お弁当の日