みんなで食べるお弁当は最高においしい
by obentoring
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
お弁当の日
私事
その他
食事
ワークショップ
未分類
以前の記事
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:お弁当の日( 309 )

第4回お弁当の日Part4

今日はまずお知らせから。
なんと、明日(12月5日)の西日本新聞に私達の「お弁当の日」の取り組みが掲載されますっ!!
「食卓の向こう側」の新シリーズのトップバッターに選ばれてしまいました☆
いやぁ、嬉しい限りですね(^^)
明日はコンビニに買いに走らなければ!!!
ということで、よろしければ西日本新聞の方も是非覗いてみてください☆☆☆


さて、喜ばしい話題で勢いをつけたところで早速今日のお弁当のをご紹介しましょう!
今日は最後の3人です。

まずは「えりりん」から。
お弁当はこちら↓2つ続けてどんっ。
f0110669_2117556.jpg

f0110669_21181641.jpg

上の写真は「ごまの肉はさみ」(奥)と「びハンバーグ」(手前)
えごまっていうのはシソ科の野菜でシソとよく似ているけれど、味は全然違うものです。
日本ではあまり使われてないけど、韓国ではよく食されてるようですよ。
初めてえごまを食べたわけですが、何とも不思議な味。
でも、嫌いではない。
みんなも
「何か、、、おいしい・・・。」
と結構失礼な感想を述べていました(笑)
下の写真は「リンギの・・・」
さて、何でしょう?
これ、当てられたらすごいと思いますよ。
答えは「エリンギの浅漬け」
斬新でしょ?
斬新すぎてみんなの感想がこれまた
「これ、意外とおいしい。」
と、なかなか失礼なものでした。
えびハンバーグは普通においしかったのですが、不思議な魅力でメンバーを釘付けにしちゃったえりりんなのでした。

さてさてお次は「いだじゅん」です。
いだじゅんのお弁当はこちら↓
f0110669_2147210.jpg

「じ」だから「じゃがりこ」
・・・
・・・・・・・
冗談です。
というか、忙しくてお弁当が作れなかったそう。
だから、売店でわざわざ「じ」がつくお菓子を選んで買ってきてくれたんです。
でも、自分用のお弁当は作ってきたって!
テーマには添えなかったけど・・・
とのことですが、十分十分。その気持ちを評価します☆
ということで、ホントのいだじゅんのお弁当はこちら↓
f0110669_21522845.jpg

「ひきご飯弁当」
なーんだ、ちゃんと「じ」入ってるじゃない!!
しかも、おいしそう。
一人分だったからもらわなかったけど、ちょっと味見させてもらえばよかったなぁ・・・。
大変な時でもちょっとしたお弁当を作ってこれるのは見習わなきゃなぁ、と思います。

はい、最後のメンバーはミポリンです。
お弁当はこちら↓
f0110669_2158331.jpg

これはですね、「うれん草のキッシュ」なんです。
(彼女は苗字の方で作ってきてくれたみたいです)
もう、これを出された日には、みんな降参ですよ。
誰も敵う者はいない・・・。
毎回思うのですが、彼女はホントに魅せるのが上手。
(この写真では伝わりきれてないと思いますが・・・)
どうやったらその料理がおいしそうに見えるのか、素敵な雰囲気になるのかをよく知っています。
センスと言ってしまえばそれまでですが、それ以上に「みんなを喜ばせたい」という気持ちがとても強いのではないかと思います。
もちろんミポリンのキッシュはとってもおいしかったです☆


ということで、第4回お弁当の日を4日に渡って紹介してきましたが、今回もなかなか濃い内容でした(笑)
テーマの縛りがきつかった分、みんな結構苦労したみたいです(一部除く)
でも、食材選びで知らなかった食材を知ったり、実際使ってみてレパートリーに加えたり、今までよりも食材の世界が広がったんじゃないでしょうか?
個人的にはおもしろいテーマだったなぁ、と思います。
来週のお弁当の日のテーマは
「舎長につくるバースデー弁当」
来週の木曜日は舎長の誕生日当日!!
ということで、舎長のためにみんなでお弁当を作ってくることになりました☆
またまたメニューで悩みそうです・・・。
[PR]
by obentoring | 2006-12-04 22:30 | お弁当の日

第4回お弁当の日Part3

先日のお弁当の日メンバーは全部で10人でした。
今まで4人紹介してきたから、あと6人!?
ちょいとペースアップしましょうか・・・(^^;)
今日は3人紹介したいと思います☆

まずは、前回(第3.5回の時)紹介したことある比良松先生です!
注目のお弁当はこちら↓↓
f0110669_21174251.jpg

先生のお名前頭文字は「み」ですので、
「食材はつばでしょっ!?」
と意気込んで言ったら、
つばとずなのーゴレンです。」
と・・・。
さすが先生。2枚も3枚も上手です・・・(^^;)
さて、ミーゴレンとは何ぞや?と思った人。
ミーゴレンはインドネシア風焼きソバです。
ミー(Mie)は「麺」のことでゴレン(Goreng)は「油で揚げたり炒めたりすること」という意味らしいですよ。
(参照:http://www.cheaptravel-int.com/food/asia/indonesia02.php)
このミーゴレンにレモンのようなライムのようなカンキツ汁をかけていただくのがかなり美味しい☆(先生、あのカンキツ何ですか?)
今回もみんなから歓声の上がるお弁当を作ってきてくれた比良松先生でした☆


お次は「わたりん」☆
彼のお弁当は・・・↓↓
f0110669_21313987.jpg

こ、これは・・・
何だ???
っていうのがみんなの反応でした(笑)
正解は、「肉じゃがわかめ添え」
彼の名前頭文字は「わ」
だから、「わかめ」を使いたかったんですね。
肉じゃがにわかめとはなかなか斬新なスタイルです。
「何でわかめと肉じゃがが分離してるの?」
と聞いたところ
「最後に投入したからです。」
との答え。
おそらくわかめを煮込みすぎるとドロドロになることを考慮してくれたのでしょう。
食べる人のことを考えて料理しています。素晴らしい☆

さて最後は、今回初めて手作り弁当を携えての参加になりました「ひかるくん」です。
はい、デビュー弁当はこちら!!
f0110669_21393391.jpg

「ひ」だから「ひじき」
分かりやすい。
それにしても、見た目懐かしさを覚える出来栄えです。
食べてみて、懐かしさが増しました。
なんか、お母さんとかおばあちゃんとかが作ってくれるひじきの味がするんですよ。
これはなかなかの手練だな・・・
と思っていたんですが、なんと彼、初めてひじきを作ったそうです。
うーーむ。
初めてとは思えぬ美味しさ。
負けてられん!!
と思う一方、
美味しいお弁当食べれるチャンスが増えた!
と喜ぶ私がいたりします(笑)


今回のお弁当の日ではちょっとしたサプライズがあったんですが、その話はまた次回。
いよいよ最後の3人です。
どんなお弁当が飛び出すのか、乞うご期待☆☆☆
[PR]
by obentoring | 2006-12-03 21:50 | お弁当の日

第4回お弁当の日Part2

さてさて、昨日に引き続きお弁当の紹介を。

今日の1番手は「まっひー」です。
お弁当はこちら↓
f0110669_2218574.jpg

実はまっひー、テーマなんか気にせず自分の思いのままに作ってきてくれたみたいです(^^;)

まっひー:「ろやかネギの塩炒め」と「たしいこもった人参スティック」っていうネーミングで許してっ!!

みんな:仕方ないなぁ~。

でも、許したのには理由があります。
私達の知り合いに「一平さん」という私達とあまり年齢の変わらないお百姓さんがいます。
実はまっひーが持ってきてくれた人参スティックの人参は、一平さんが丹精こめて育てた人参だったのです!!
さすが「たましい」こもってるだけあって、スーパーで売ってる人参とは色も違えば香りも違う。
素材の持ち味を存分に活かしたお弁当でした☆


お次は私、「ありめぐ」です。
お弁当はこちら↓
f0110669_22294383.jpg

ークインの肉じゃが弁当」を持っていきました☆
今回は昆布でダシをとって加えてます。
肉じゃがってシンプルな料理だから、かえって味付けに自信がなくなります・・・。
「肉じゃがでいいや」と軽く考えてたんですが、誤算。
実は最後まで味に自信が持てなくて、持っていくのがとても憂鬱でした(^^;)(でも、ちゃんと完食してくれたのでホッとしました。)
一昔前、男性をオトスために作る料理の代名詞が「肉じゃが」だったのも納得がいくかも(笑)
「肉じゃが」を自信持って作れるようになったら、他の料理の味付けもあまりぶれなくなりそうだし。
目指せ、肉じゃが名人!!


今日はここまで。
お弁当メンバーはまだまだいますよ☆
次回のブログをお楽しみに!!
[PR]
by obentoring | 2006-12-01 22:51 | お弁当の日

第4回お弁当の日

日に日に寒くなっていますね。
ということで、今日からお弁当食べる場所を芝生から教室の中に移しました。
芝生の方が気持ちいいんですが、寒さには耐えられない・・・。
芝生は季候がいい時のとっておきということで、来年の春までお預けです。

今回のテーマは「自分の名前の頭文字から始まる食材弁当」です☆
今回全体写真を撮ってないので、一人一人見ていきたいと思います!!

まずは「にょっき」のお弁当。
f0110669_231523.jpg

彼のお弁当は「タマネギとタマゴのサラダ」
テーマ文字は「ゆ」だったはずだけど・・・?
でも、苗字が「た」だからいっか。ということに。
それにしても色鮮やかですねー。
春のお花畑みたい☆☆☆
そういえば、にょっきのお弁当にはいつも必ず「しし唐」が入ってます!
普段しし唐を買ったりしない私にとったら、しし唐を普段使いしていることが驚きです。
今度しし唐のおいしい食べ方聞いてみよう!


お次は「しかのすけ君」のお弁当
f0110669_237503.jpg

彼のお弁当は「シメジとしゃけの炊き込みご飯」
彼のテーマ文字は「し」
「シメジ」も「しゃけ」もOK!!
加えて、『「しお」と「しょうゆ」で味付けしましたっ!!』ですって。
完璧☆
普段私達は一品のおかずとご飯を持ち寄るんですが、しかのすけ君は「おかず持ち寄り」の概念をぶち破ってくれました(笑)


今日はこの二人でおしまいです☆
明日は誰を紹介しようかな・・・?
[PR]
by obentoring | 2006-11-30 23:18 | お弁当の日

食材を探して・・・

明日は久しぶりのお弁当の日です!
みなさん、テーマ覚えてますか?
「自分の名前の頭文字で始まる食材弁当」ですよ!!

前のブログで、当てはまる食材がなかな無いって嘆いてましたが(私は「め」から始まる食材を探さなければなりません・・・)この2週間考えました。
その結果思いついた食材がこちら。

・めかぶ
・めかじき
・メープルシロップ
・麺
・めんたいこ
・メロン
・めばる
・めざし
・メークイン
・めじまぐろ
・メルルーサ(別名:ヘイク)
・めんよう(羊)
・メキャベツ
・めし

メルルーサというのは冷凍品の切り身として使われる魚らしいです。
ちくわの原料にもなってるみたい・・・。
「麺」とか「めし」とかはちょっと厳しいですね(^^;)
でも、意外とたくさんありました。
「めかぶ」と「めかじき」だけだったらどうしよう、と思ってたのですが普段使いできそうな食材も見つかったので一安心です。

明日は「メークイン」を使った一品を持ち寄り弁当にしたいと思います。
何を作るかは明日のお楽しみ!!
[PR]
by obentoring | 2006-11-29 20:51 | お弁当の日

第3.5回お弁当の日 -舎長の場合-

今日も昨日に引き続き、お弁当の紹介をしたいと思います。
今日は、舎長のお弁当です。

じゃん!
f0110669_2136567.jpg


きれい!!!
彩りがとてもきれい!

個人的には一番好きなお弁当でした。
何でかって、お弁当箱が素敵☆
おかずの色が映えて、とってもおいしそうに見える。

中に入ってるおかずは主役ですからもちろん大事です。
でも、どんなに立派なおかずでも器が残念だとおいしそうに見えません。
食事は味覚だけでなく、視覚も大事!
そんなことを実感しました。

私も素敵なお弁当箱が欲しいなぁ、と思ってるのですが、どうやら箱崎に「曲げ物」(写真のような容器)作りの名手がいるようです
これは行くしかないっ!!

今は味覚に終始してしまいがちですが、こうやって少しずつ視覚のことも考えられるようになってきているし、ゆくゆくは五感で食事を楽しむことを実感できればいいな、と思います。
まずは「視覚」から!!
[PR]
by obentoring | 2006-11-15 21:56 | お弁当の日

第3.5回お弁当の日 -11月14日-

今週・来週とお弁当の日が無いため、今日箱崎キャンパスで参加できる人だけお弁当の日を開催しました。
今日のテーマは「バランス抜群弁当」です。
今回は持ち寄り弁当ではありません。
いかにバランスのよいmy弁当を作れるかがポイントです。

さて、今日ご紹介するのは比良松先生のお弁当です。
いつも抜群の味付けおかずを作ってきてくれます。
きょうのお弁当はこんな感じ・・・

f0110669_225929.jpg


先生の今日のお弁当は、ごはん・ピリ辛野菜炒め・チーズとベーコンの卵焼き・洋風ナムルなどなど

おかずを少しずついただいたのですが、私の中でヒットだったのは「チーズとベーコンの卵焼き」
これは、おいしい!!
ただの卵焼きが立派な一品になる感じです。
作り方は卵を巻く時に「とろけるチーズ」と「ベーコン」を一緒に巻き込むだけ、だそう。
今度作ってみるつもりです(^^)

先生の一押しは「洋風ナムル」(写真手前)
ナムルというのは韓国の家庭料理なんですが、給食で食べたことある人もいるのではないでしょうか?(野菜をたくさん摂れるから給食に取り入れられているらしいです)
普通は塩茹でした野菜をごま油で和えるだけ、という簡単お手軽料理なんだそうですが、このナムルはそれにタマネギとドレッシングをプラスして洋風にしたそうです。

今日はモヤシのナムルをいただきましたが、ナムルっていろんな野菜で作れるみたいですよ。
ちょっと検索してみたら、モヤシ・ホウレンソウ・ニンジン・ダイコン・キュウリ・ワラビ・ゼンマイ・ズッキーニ・ゴーヤなどなど
山菜系のナムルはビビンバに入ってるので馴染み深いですね。

日本では簡単お手軽料理のイメージがありますが、本場韓国での捉えられ方はちょっと違います。
韓国のことわざに
「ナムルの味をみれば、嫁の料理の腕がわかる」
というものがあるそうです。
ナムル料理は手間がかかり、作る人の心遣いが味を左右することから生まれたことわざです。
韓国ではナムルの材料を下ごしらえするときには包丁を使いません。
素材の風味が損なわれてしまうからです。
そして、素材にあわせて、ねぎ、にんにく、ごま油、塩、しょうゆなどで味付けしなければならないので、大変手間がかかる料理とされているのです。
だから、ナムルがきちんと作れる女性は他の料理もきちんと作れる、とみなされるのでしょう。

これは日本でも同じことだと思います。
煮物なんて和風ダシと醤油とみりん風調味料を使えばあっという間にできるお手軽料理です。
でも、ダシを昆布・かつお節から丁寧にとって素材にもこだわり、醤油・みりん・砂糖をきちんと使えば、手間もかかるし気も使わなければならない料理になります。

私は普段和風ダシにお世話になっていますが、一度昆布でダシをとったことがあります。
ちょっと緊張しました。
でも、気持ちがピシッとするんですよね。
気を抜いちゃいけないぞ、という感じで。
和風ダシにもメリットはあります。
でも、ここぞという時にはちゃんとダシをとれる女性でありたい。
料理に対して真摯な気持ちがもてるし、それを通して人間性も垣間見えてしまうでしょうから。

比良松先生のおかずはいつも丁寧な味がします。
見習わなきゃ!!

参照:https://www.ajinomoto.co.jp/cookdo/korea/m01/05before/01.htm
[PR]
by obentoring | 2006-11-14 23:40 | お弁当の日

第3回お弁当の日 -11月9日-

昨日第3回お弁当の日が行われました!!
今週に入ってから寒くなったので、外で食べるのは辛いかな~と思っていたけれど、昨日はぽかぽか陽気。
まさに小春日和。
外でお弁当を食べるのには最適な日でした☆

さてさて、まずはみんなが作ってきたお弁当をお披露目しましょう。
今回のテーマは「お気に入り野菜弁当 Part2」です。

じゃん!

f0110669_1622167.jpg


さらに詳しく見ると・・・

f0110669_1622394.jpg


今回も力作ぞろいです☆
ざっと紹介すると、(左上から)
八宝菜・里芋とこんにゃくの煮っころがし・ナスとピーマンの味噌いため・レンコンの梅肉和え・大根サラダベーコンチップ風味・から揚げ・ロール白菜・里芋と人参の煮物・キノコと野菜の塩炒め・里芋の煮っころがしイリコ入り・カラッと大学芋・カブと豚肉の煮物・大根サラダ梅肉ソース・柿とカブのナマス・カボチャのおやき、全15品目

今回は芋を煮っ転がしてきた人が3人、大根をサラダにしてきた人が2人いました。
それぞれお弁当を紹介する時に
「うわぁ、かぶったーーー!!」
という声が上がりましたが、食べてみれば何の問題もない。
みんな違う味なんですもの。
おうちによって味付けは変わるものですね。
みんなで持ち寄って食べるのは、いろんな料理を食べられるというメリットもあるけれど、自分の家以外の料理文化を楽しめるというメリットもあるんだなぁ。


今回、また新たに一人新しいお弁当仲間が加わりました!
事前に持ち寄り弁当のことを知らなかったらしく、この日はこだわりから揚げ弁当を買ってきてメインステージに並べてくれましたが、「次回は手作りで作ってくる!」とのことです。
次回のお弁当デビュー、楽しみです。
そして、少しずつですがこのお弁当の輪が広がってるのがとても嬉しい!!
今、大学で「お弁当の日」を実施しているのはここ九州大学と香川大学だけだそう。
この先、大学でもどんどんお弁当の輪が広がっていけばいいなー。


f0110669_1652784.jpg

(みんな、容器のふた等にこんな風にてんこ盛りにして食べます・笑)


次回は文化祭・休日が続くため2週間先になってしまいます・・・。
残念。
2週間分の思いが溜まって、次のお弁当の日はものすごい豪勢なものになるかも!?
第4回のお弁当テーマですが、
「自分の名前の頭文字から始まる食材弁当」
です。
これ、けっこう難しいですよ。
私は
「めぐみ」なんで「め」なんですが、「め」ってあんまり無い・・・。
みんなに聞いたら
「メカジキ」「メカブ」・・・・・・
って、あんまり出ませんでした(^^;)
でも、食材探しから始まって、挑戦したこと無い食材を調理するというのは新鮮で、とても楽しみです。
第4回お弁当の日も乞うご期待!!
[PR]
by obentoring | 2006-11-10 17:03 | お弁当の日

第2回お弁当の日 -11月2日-

本日2回目のお弁当の日でした。
天気もよく、すがすがしい空の下、大学内の芝生で円になってお弁当を食べる。
気分は遠足。

さてさて、今回のテーマは「自分の好きな野菜弁当」
みなさん、何を作ってきてくれたのかな??

まずはこちらのお写真で!!

e0033976_23261781.jpg


素敵でしょ?
ちょっとしたバイキングです。
全体像はこんな感じ。

e0033976_23284998.jpg



今日のお献立
ネギサラダ(ツナ・コーン)/ほうれん草の胡麻和え
芋ご飯/ゴーヤの甘辛いため/ナスの煮物/カブのあんかけ
ナスとマイタケの中華風炒め/オクラとミョウガの梅肉和え
ネギサラダ(ツナ・タマゴ)/しし唐
キノコとチンゲンサイのレモン風味
レンコンバーグ
ソーメンカボチャのなます/サツマイモの甘露煮
タマネギと肉の炒めもの
じゃが塩
きんぴらごぼう
ビーンズサラダ

どれも全部おいしかった☆
これだけの料理があると食材を数えたくなります。

(読み飛ばしても結構です)
ネギ・ツナ・コーン・ほうれん草・ゴマ・サツマイモ・米・ゴーヤ・ナス・カブ・鶏肉(ミンチ)・マイタケ・オクラ・ミョウガ・梅・かつお節・タマゴ・しし唐・エリンギ(?)・レモン・チンゲンサイ・レンコン・豚肉(ミンチ)・レタス・ソーメンカボチャ・カボス・昆布・タマネギ・ジャガイモ・ゴボウ・ニンジン・きゅうり・ダイズ・・・

その他隠し味で入れたものなどもあると考えると軽く30品目越えちゃいました!!
すごいなぁ。
11人寄れば1日分を1食でまかなえちゃう。
しかも、それぞれみんなが芝生に集まる他のメンバーのこと考えながら作るお弁当だから愛情も溢れんばかり!
個人的なことを言わせてもらえば、きちんと調味料を量るようになりいつもよりおいしい料理が作れるようになったという特典付。

いろんな意味で「おいしい」お弁当の日、まだまだ始まったばかり!
これからみんなでいろんなお弁当に挑戦していきたいと思います。

ごちそうさま
e0033976_23472872.jpg

[PR]
by obentoring | 2006-11-07 21:59 | お弁当の日