みんなで食べるお弁当は最高においしい
by obentoring
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
お弁当の日
私事
その他
食事
ワークショップ
未分類
以前の記事
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2008年 11月 07日 ( 1 )

第62回お弁当の日

みぽりんです。
寒くなったと思ったら、雨の日が続きますね。
皆さんかぜ等ひいていないですか?

私は先週、九州大学の新キャンパス=伊都キャンパスで
餅つきをしてきました。

おもちって何であんなにおいしいんだろう(*^^*)
つきたてのおいしさは格別です♪

でも、だんだん餅つきをする家庭は減っているようですね。
お祭りで餅つきをする風景も少なくなってくるのかなぁ。。

ぜひ、餅つきは後代にも残していきたいですね。



今日は「文化の日」にちなんだお弁当たちの紹介です。

まずは私、みぽりんから。
f0110669_15391275.jpg

手作りこんにゃくの酢醤油漬け。

このこんにゃくは、私のおばぁちゃん姉妹が手作りしたものなんです。
お店では買えない、なつかしい食感。
いつもはお刺身にして、ゆずごしょう醤油でいただいています。

おいしく食べるコツは、包丁できらずに手でちぎるところ。
味もしみこみやすいし、独特のぼそぼそ感も生きてきます。

ちなみに、こんにゃくはコンニャクイモに灰の上澄みを加えて作ります。
f0110669_16252457.jpg

こんなごつごつの芋が原料なんて、最近まで知りませんでした。

同じように懐かしい、実家の味を持ってきてくれたのはがばい君。
f0110669_15582340.jpg

柿かきカキ。

おばあちゃんちからもらってきたそう。
なんだか、本土の柿と九州の柿は食感が違うような気がする・・・

こっちの柿は、ちょっと葉にくっつく感じがするというか
柿の密度が高い気がするのに対して
がばい君の柿はシャキシャキ!
軽い感じの柿でした。

なんかおもしろい^^
とっても甘くておいしかった~♪
ありがとね。

次は鹿野氏。
f0110669_1633828.jpg

レタスと豚肉のオイスターソース炒め。

鹿野氏は’文化’と聞いて、中国を思い浮かべたようです。
文化=歴史。
中国四千年の歴史を誇る食文化をヒントにした一品でした。

オイスターソースは、それだけで十分立派な一品にしてくれる、頼もしい調味料です。

なおちゃんは・・・
f0110669_1653649.jpg

ニンジンのサラダ。

何でニンジンで文化なのか、分かった方はおそらく農学系です。(^^)
生物の教科書でもお馴染み、’ぶんか’といえば・・・

そう、細胞の’分化’。
分化の代表例として使われるのが、ニンジンなんですね。

ニンジンと一緒に入っているのは押し豆。
ちょっぴりスパイシーに、さっぱりと♪

最後はわたりん。
f0110669_15472058.jpg

サツマイモきな粉♪

サツマイモにきな粉?!と思いません?
どんな味がするんだろう・・・

って、食べてみたらうまいこと絡みあっててハーモニーでした^^
おやつにぴったりの一品やったね。


わたりん曰く、沖縄とサツマイモには深い関係があるのだそう。

昔、中国大陸から伝えられた’唐芋’は沖縄に伝えられて’琉球藷(りゅうきゅういも)’として広く栽培されるようになったらしい。
そのサツマイモは、飢餓の危機からも人々を救ったそうな。。。

要約するとそんな内容だったと思います。

へぇ~とみんなで感心していたけど、ふと
「その時代の人は何語で会話してたんだろうね。」
という疑問が。

確かに。

ということで、次回のテーマは「バイリンガル」。
11月10日(月曜日)です^^
[PR]
by obentoring | 2008-11-07 16:33 | お弁当の日