みんなで食べるお弁当は最高においしい
by obentoring
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
お弁当の日
私事
その他
食事
ワークショップ
未分類
以前の記事
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


食べさせていただきます

今日食べた野菜、誰が作っているか知っていますか?

と聞かれて、
「はい。」
と答えられる人はかなり少ないと思います。
スーパーで買ったらまず分からない。
たまに生産者の写真が掲げられたりしてますが、知り合いってわけではないし。
ましてや外国産のものなんて・・・。


さて、私は先週末「有機農業学会」のお手伝いをしました。
そこで、ゲストとして来てくださった「岩崎さん」という方を知ることになります。
岩崎さんは長崎で農業を営んでいます。
何が一味違うかって、岩崎さんは自分で種を取るんです。
そして野菜を本当に愛してる。
話を聞いてると、野菜にかける情熱、野菜に向ける優しいまなざし、そして野菜に対する大きな愛情がひしひしと伝わってきました。
すごいっ!!の一言です。

この日岩崎さんは、野菜たちを会場に「連れてきて」くれました。
そして、最後に会場のみんなにプレゼントしてくれたのです。
ラッキーなことに私も野菜をいただくことができました☆
こんな野菜↓
f0110669_22344856.jpg

実はこの野菜名前が分かりません・・・。
岩崎さんが連れてきた野菜はどれも馴染みの薄い野菜達でした。
どうやって食べたらいいか分からないなぁ、と戸惑いましたがここは本能の赴くままに!!
と、具沢山味噌汁の具になっていただくことに。
あの岩崎さんが愛情こめて作った野菜だ!!
と思うと、調理するのも緊張します。
「包丁入れさせていただきます。」
「お湯に投入させていただきます。」
最後は
「食べさせていただきます。」

初めは「こりゃぁ、ちょっと緊張しすぎじゃないか??」
と自分で自分を笑っていましたが、食べる時に
「食べさせていただきます。」
と思った瞬間、
「あ!これが『いただきます』の本当の意味か・・・。」
と気づきました。


「作った人を知っている」ということは何て大きなことなんだろう。
今まで正直言って「食べ物に感謝する」ということは難しいなぁ、と思っていました。
「感謝してる」と思うことは簡単なんです。
でも、それが実感を伴わない。

でも、今回は食べる前に手を合わせることも、「いただきます」と言うことも、食べて「ありがたいなぁ」と思うことも、全部自然に出てきたんです。
こういう気持ちにさせてもらって本当に本当に岩崎さんに感謝します。

作った人を知っている野菜を食べるのは、今では少し難しい気がします。
でも、毎日じゃなくていい。
いや、一回でいいから、作った人を知っている、そしてできれば尊敬できる農家さんの野菜を食べてみてほしい。
きっと、食べ物に対する感謝の気持ちがガラッと変わると思います。
[PR]
by obentoring | 2006-12-05 23:01 | その他
<< 第5回お弁当の日Part1 第4回お弁当の日Part4 >>